様似町駅前民宿 女将のブログ

北海道の様似町駅前民宿の女将の綴る日々の出来事

JR日高線からの景色は宝物のはずだったのに・・・。

 

今私の横にあるストーブは設定温度24度にして

燃えています。

暑がりで寒がりの私はここ二日前から寝る前に

午前5時15分にタイマー設定して

起きたらもうチャンと部屋がホンワカと

暖かくなっているようにして寝てる。

 

やってることも冬バージョンになり、

段々朝に選ぶ服も薄めから厚めの服に

替わりつつあります。

 

4週間ってあっという間だね。

今日からまた乗務員さん達の入れ替えが14日間続く。

2015年から始って今日までお父さんと二人、一日も休まず宿の管理とJRさん達のお世をやってこれたと思うと

あたりまえのことなんだけれど

「よく病気にもならずマメに動いてやってこれたものだ!!」と自分が自分の頭を

「うん!うん!・・・よく頑張ったね」って

なでてあげたいくらい。

勿論お父さんにも。

「これからは冬に向かい風邪をひかさずに

体調管理につとめなくちゃ~~~」

「体調管理も大事だけれど乗務員さん達の心の管理も

大事かな?」とも思う。

初めて様似に列車代行バスの乗務員さんは

緊張してくると思うので

先ず一番先に・・・

宿になれて、私達二人にも慣れてくれて

毎日家族のような生活が出来てそこから安心して仕事に向かうことが出来るように

二人で目配り気配りを。

4週間いて帰る頃には自然と乗務員さん達の口から自然と

「母さん!母さん!」と呼ばれるようになって

気が付けば違和感なく打ち解け合っていた。

 

一番最初に今朝帰る「JR北海道バス(株)琴似営業所」の

O君もそのひとり、しっかりとなついでくれました。

離れの方にいたので

f:id:ekimaeminsyuku2:20201019110816j:plain

「寂しい思いはしてなかったかな?」と思うが

「また来てね~~」

 

13人番目に帰っていく「JR北海道バス(株)札幌営業所」のNさんは昨日の休みも赤灯台で魚釣り。

「釣ってきましたよ~~(^_^)v」

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018183429j:plain

オール鯖(*^_^*)

「面白かった~~」って仕事の時には見せないいい顔で帰ってきました。

シメ鯖作りに凝っているのでこれもまたスマホを見ながら

作って札幌に持って帰るんだと。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201019081604j:plain

楽しいことをした後はまた残り2週間

今日から乗務にしっかりと頑張って下さいね。

「母さ~~ん! シメ鯖出来たから写真撮って~~」ってNさんが呼んでるので急いでタブレット持って撮ってきたのがこれこれこの写真。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201019084016j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201019084005j:plain

「は~~い、上手に出来上り(^_^)」

 

今朝(北海道新聞)の卓上四季に書かれていたとおりに

f:id:ekimaeminsyuku2:20201019064005j:plain

「JR日高線」を走る列車から見えていた景色を思いだして

鵡川までの列車代行に行ってらっしゃ~~い!!」

 

JR北海道バス(株)様似営業所」の社員住宅も

今は中造作に入っています。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018183334j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018183321j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018183253j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018183307j:plain

昔のように路線バスに乗る人が増えて賑わいが出てくると良いのですが・・・。

 

太陽の日が燦々の今日、母の日や誕生日に

乗務員さん達から貰った鉢花が

f:id:ekimaeminsyuku2:20201019081512j:plain

またぐんぐん伸びて一杯花を付けて咲いてる。

毎日大事に水やりやって可愛がってるから

「安心してね♡♡♡

 

今日も一日明るく元気に楽しく

          みんな頑張ろう!!

 駅前民宿の父さんも元気元気。

(私の宝物オランウータンのぬいぐるみを抱いて満足顔?)

        f:id:ekimaeminsyuku2:20201019082924j:plain

 

 ・・・・みな丸の父さんも頑張って!!・・・・

 

  ここを忘れずポチッ!と

 クリックしてくださ~い!!

駅前民宿の女将のブログのランキングが分かりますよ
 
 

休みの日には三密を避けて・・・。

なかなかコロナ感染者が減りません(>_<)

日高地方はず~~っと一桁だったんだけどここに来て

毎日感染者が増えとうとう昨日の数はまた

増えていました。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018064337j:plain

若い学生さん達が一日でも早く回復して

また楽しい学校生活を送れますように

願っています。

私も新ひだか町の孫に逢いたくても

ちょっと今は我慢しようと思っています。

コロナがドンドンドンドン増えだした頃を思いだして

しっかりと予防し、三密を考えた行動をしましょう。

JR北海道バス(株)」の列車代行乗務員さん達は元気ですのでご安心を。

 

その乗務員さん達は休みになったら家族が待つ

札幌や手稲、琴似、江別、長沼などへ

帰っていくのですが2周りした頃からの休みは

様似で過ごす人が多い。

一人でのんびりと温泉に行ったり、

部屋でゲームをしたり、

同僚とドライブに行ったり、

自分の部屋で思いっきり日頃の疲れを取るために

ぐっすり寝てたり過ごし方は銘々ですが

見ていて楽しくなります。

JR北海道バス(株)札幌営業所」のS✨君は

広尾町音調津で波乗り~~~~

f:id:ekimaeminsyuku2:20201017160054j:plain

帰ってきたと思ったら午後からは今度は旭漁港に

魚釣りに出かけていった。

夕方、大きな入れ物にいっぱいチカを釣って帰ってきた。f:id:ekimaeminsyuku2:20201017155932j:plain

母さんが活きの良い内に天ぷら用にと、

フライ用にと捌き分けて揚げてあげたら

       f:id:ekimaeminsyuku2:20201017160040j:plain

S君は疲労困憊のはずなんだけどそんな様子は少しも

見せずにみんなを盛上げて

楽しく夕食に食べてくれたよ~。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201017160013j:plain

    f:id:ekimaeminsyuku2:20201018062926j:plain

 

二日目の休みは「JR北海道バス(株)札幌営業所」の釣りが大好きなNさんも休みになり

S君と三密を避けて朝早くから旭漁港へ魚釣りに行って昼頃に帰ってきた。

収獲は「油っこ」「ドンコ」が一杯(*^_^*)

f:id:ekimaeminsyuku2:20201017155942j:plain大きい「油っこ」は刺身とカルパッチョ用に捌いて、

そこで出たあらは醤油汁にして

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018075915j:plain

ドンコとガヤは面倒だったけれ3枚におろして唐揚げに。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018075900j:plain

昼過ぎから今度はエンルム岬の磯から行ける赤灯台

竿を降ろし「鯖」「ガヤ」を釣ってきた。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018075749j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018075810j:plain

カルパッチョにしたり、大根のケンを添えてお刺身に。

包丁持って捌くのを手伝ってくれたNさんは

「自分が釣った鯖だから」ってしめ鯖にして一晩寝かせ

味がしっかり浸みたところで今朝食べてました(^o^)        

        f:id:ekimaeminsyuku2:20201018065943j:plain

「ハ~~イ!! 全部完成で~す(^_^)v」

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018075831j:plain

「さあ~~~みんな良いよ~食べてくださ~~い!!」

     

     昨夜の乗務員さん達の晩御飯

          ↓ ↓ ↓ ↓

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018075927j:plain

駅前民宿にいる乗務員さん達は

3蜜を避けて・・・潮の香りを感じて・・・青い空の下で良い空気を吸って・・・

自給自足?の楽しい休みを満喫してますよ~~。

 

今日はとっても良い天気になりました。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018081753j:plain

「さぁ~~今日はお父さんと早めにここに

行ってきま~~す」

f:id:ekimaeminsyuku2:20201018081809j:plain

最後に・・・

「皆さんもコロナには気をつけて下さいね」

 

 

  ここを忘れずポチッ!と

 クリックしてくださ~い!!

駅前民宿の女将のブログのランキングが分かりますよ

 

「JR日高線」がなくなったらもう見られなくなっちゃう~~( ;∀;)"(-""-)"((+_+))

様似駅に列車代行バスが入ってくる度に居間の窓から

バスの中を見ると普通の日よりも土日、それよりも

連休になるともっと乗車している人が多い。

今日も「JR北海道バス(株)厚別営業所」のMさんが

宿に帰ってくるなり

「母さん! 今日もマニアの人たちを

一杯乗せてきたわ!!」って言ってた。

 

私もマニアの人と同じ気持ちになり

「今日こそ3つの駅を写真に残しておこう」と思い

様似駅」「西様似駅」「鵜苫駅」を撮ってきました。

昔と今の姿を比較できるように編集しましたので

どうぞ見てください。

 

最初は「鵜苫駅」・・・

海の中にいるタコやクラゲや海藻が描かれていて

可愛い駅でした。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201011141612j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201011141455j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201011141421j:plain

そして次は「西様似駅」・・・

ここの駅舎は空の絵。

良く晴れた青い空やに舞い上がっていく

風船やカモメが描いてある。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201011141555j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201011141433j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201011141445j:plain

ここの「西様似駅」のホームからは

「親子岩」が見えたものだが、

今はこのように材木置き場となってて背伸びしても見えず

昔の景色が懐かしく思い出された。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201011185105j:plain

そして最後は駅前民宿のすぐ傍にある「さまに駅」です。

下の写真は襟裳岬ブームにリュックを背負ったカニ族

溢れかえっていた頃の駅舎。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201011141657j:plain

今では「JR日高線廃止」を知ったマニアの人達が

次のバス発車時刻までいるだけで

ここ終着駅は昔の賑わいもなく寂しい限り(;_;)/~~~

f:id:ekimaeminsyuku2:20201011190237j:plain

「お願いだからいつまでもいつまでも『さまに駅』よ~~元気でいてくれ!!」って叫びたいくらい。

 

・・・・みな丸水産の父さんはどうしてる?・・・・

 

  ここを忘れずポチッ!と

 クリックしてくださ~い!!

駅前民宿の女将のブログのランキングが分かりますよ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまであっという間に完成してた!

今朝は寝ている途中で起きて

「ストーブをつけようかな?」と思ったくらい

寒かった"(-""-)"

昨夜はロビーのストーブを設定温度24度にして寝た。

勿論、離れの方も終便で帰ってくる

JR北海道バス(株)琴似営業所」のOさんや

休みで夜遅くに戻ってくる

JR北海道バス(株)長沼営業所」のHさんのために

こっちと同じくストーブ付けて部屋を温めてきた。

これからはその夜の温度を確認して暖房の管理に

行ったり来たりする仕事が増えますが

みんなが風邪をひかずに乗務できるようにするのが

私の役目だと思ってる。

けど・・・

「みんなも『今日は寒いな!』と思ったら

半袖のTシャツでなくてちゃんと長袖の服に取り替えて

温かくして過ごしてくださいね~お願いしま~~す!!」

 

さ~てあれからどこまで完成したかな?」と思って

行ってみたらもうひと棟横に並んで建っていてビックリ!(^^)! ^^) _旦~~(*ノωノ)( ゚Д゚)

f:id:ekimaeminsyuku2:20201009065001j:plain

今の建築技術って速くて凄いなあ?と思った。

一つ一つの部屋をクレーンで積み上げて

あれよあれよと思っているうちに

まだ古い社宅が残っている手前に

f:id:ekimaeminsyuku2:20201009064949j:plain

「もうひと棟横に続けて完成!」

ここを通るたびに

「じゃ~~駅前民宿はどうなるの??」って思う私に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「今までと何も変わらず乗務員さん達をかわいがって

世話していけばいいことなんだから今日も頑張るぞ!!」

入れ替え8番目で赴任してきた

JR北海道バス(株)札幌営業所」のNさんの

f:id:ekimaeminsyuku2:20201009065031j:plain

元気さを手本にしているお父さんから激をもらって

「掃除開始しま~~す☝👍👍」

 

・・・・・・・・・新聞記事を掲載・・・・・・・・・

f:id:ekimaeminsyuku2:20201009065012j:plain

10月23日カレンダーに印をつけておきました。

 

夕べはこんなに綺麗な夕陽だったから

f:id:ekimaeminsyuku2:20201009065052j:plain

今日はとってもいい天気になって気持ちがいい。

「さぁ~みんなも頑張ろう!!」

 

みな丸水産の今日の父さんはどうしてるかな?

 

 

  ここを忘れずポチッ!と

 クリックしてくださ~い!!

駅前民宿の女将のブログのランキングが分かりますよ
 

 

この後どうなるんだろうか?…って不安です。

ブログを書こうと座った右の肩越しから朝陽が

入ってきています。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201006065746j:plain

日中は何かと忙しいので

遅番出勤の乗務員さん達がまだ寝ている間に

ブログを書いてしまえば一日が有効に使えるからと

朝ご飯を食べる前に書きはじめました。

それにしても気持ちのいい朝です。

 

毎日、コロナ感染者の数字をTVで知ると

「そうそう気軽に札幌へは出ていけないかな?」って

思っちゃう。

昨日札幌では今までで最多の35名の感染者が

でたしまだまだ安心できないので

「乗務員さん達も休みで札幌へ戻ったら

気を付けてくださいね」

 

先日、私のブログでもお知らせしたこのイベント。

f:id:ekimaeminsyuku2:20200930075059j:plain

後日、ローカルニュースに出てました。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201005113220j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201005113231j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201005113242j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201005113253j:plain

私もこうした意見と同じく何かの形で線路が線路の姿を

とどめている間だけでも

f:id:ekimaeminsyuku2:20201005113321j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20201005113333j:plain

利用価値はないだろうかと私も思っています。

よく新ひだか町まで行く時には

浦河向別から山周りで走るのですが

いつ通っても草一本生えてなく綺麗になっている

この線路を見る度にここの草を刈っている人の

「JR日高線」に対する想いが伝わってきて

胸が熱くなります。

 

今朝の「日高報知新聞」にはその時の様子も

載っていました。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201006063852j:plain

 今、駅前民宿はこの「JR日高線」不通による

列車代行乗務員さん達の宿として運営をしてきましたが

私とお父さんは何年かかっても良いからいつの日か

「ガタン!! ゴト~~ン!!」と音を立てて

列車が様似駅に入ってくる姿を

再びこの目で見たいものだと世話をしてきましたが

今となっては寂しい気持ちでいっぱいです(;_;)/~~~

・・・が、最後のその日まで頑張りますよ~。

 

 

昨日、自分のうちの木から採った青葡萄を

大きなボールいっぱいに持って

f:id:ekimaeminsyuku2:20201006063838j:plain

JR北海道バス(株)札幌営業所」のHさんが赴任し、

これで9月分と10月分の14名の入れ替えが完了。

「JR日高線」廃止後の今後も、コロナの方も

全て良い方向に進んでいってほしいものです。

 

    久々ですが・・・

    みな丸水産の父さんは何してるかな?

      父さんから買ったホッケの開き

f:id:ekimaeminsyuku2:20201006082122j:plain

   「焼いて食べたよ~~うまかった!!」

 

  ここを忘れずポチッ!と

 クリックしてくださ~い!!

駅前民宿の女将のブログのランキングが分かりますよ
 

 

 

 

 

 

急いでお知らせしなくては・・・と。

こんばんわ!!

今日の入れ替えは14人中12人目の

JR北海道バス(株)札幌営業所」のUさん、

広島豪雨災害の時に応援に行った3人の中のひとり。

他の2人も列車代行乗務員さんとして様似に赴任、

私達とひとつ屋根の下で一緒に暮しました。

そのUさんから・・・

「母さんとLINEが出来るようにして~~」って

言われてQRコードをだして「ガチャッ!!」設定完了。

札幌に帰ってからお互いに安否確認?が出来る様に

なったのでこれからが楽しくなりそうで~~す(*^_^*)

Uさんの奥さんから貰った手紙の返事もちゃんと書いて

忘れずに渡しましたから

f:id:ekimaeminsyuku2:20201001195930j:plain

「奥さ~~ん!! 

旦那さんの帰るのを待ってて下さいね」

あと2人帰って3人入ってきたら今月の入れ替え完了。

居間の壁いっぱいに貼ってある赴任乗務員さん達の月別のメンバー表も

f:id:ekimaeminsyuku2:20201001203023j:plain

もう貼るスペースがなくなってきていますが

「最後まで元気に頑張りますよ~」

 

今日はこれも忘れずポストに出してきました。

f:id:ekimaeminsyuku2:20201001192344j:plain

コロナコロナと言ってたらもう10月に入りましたね。

「GOTO・・・GOTO・・・

とやらで人の流れが激しくなりましたが

開けてみたらビックリ!!

感染者が○○○人の3桁に膨らんでいなければ

良いけれど」と心配です。

様似町と浦河町に関する記事ですが・・・

f:id:ekimaeminsyuku2:20201001192331j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20200930075059j:plain

「皆さん!! くれぐれも感染しないように

気をつけようね~~」

ロビーの方ではUさんの送別会がはじまっています。

それでは私もちょっと顔を出して来ますので

「今夜はこの辺で(^_^)v(^_-)」

 

  ここを忘れずポチッ!と

 クリックしてくださ~い!!

駅前民宿の女将のブログのランキングが分かりますよ

 

 

 

 

 

 


 

 

帰るときには奥さんに持っていって欲しいと。

今朝の「北海道新聞」と「日高報知新聞」の記事。

f:id:ekimaeminsyuku2:20200929070212j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20200929070202j:plain

まだ合意出来ずに10月23日までお預け(>_<)

2015年1月に大狩部の土砂崩れの為に「JR日高線」が不通になってから今日まで一日も休みなく

列車代行バス乗務員さん達の宿泊施設として

やってきましたが

今回もまた合意には至らず先延ばしになりました。

私達にはトンネルの先の灯りも

まだ見えては来ていません。

だから~~~と乗務員さん達のお世話に手を抜くような

ことはせずに今までと同じく家族のように

ひとつ屋根の下で仲良く暮し続けていこうと

お父さんと思いを新たにしているところです。

 

今夜は一番小さな孫と同じ名前の「○○○○君」が

4週間の赴任を無事に終えて宿に帰ってきました。

名前が同じと言うこともあって

赴任中は楽しく名前を呼びながら暮すことが出来て

「ありがとうで~~す!!」

先日、帰っていった「JR北海道バス(株)厚別営業所」の

Sさんも、

入れ替ってきたMさんも一緒に

思い出の記念写真に入り4人で

「パチリ!!🎥」

f:id:ekimaeminsyuku2:20200929153748j:plain

「『○○○○君』は顔出しNO!!につきモザイク使用?であしからず」

モザイクにしたとは言え他の人と同じく

可愛がりましたのでご安心を(*^_^*)

入れ替えもHさん、Uさん、Fさん、そしてSさんの

あと残り4人だけとなりました。

「そうそう、Uさんには先日貰った手紙の返事を書いて

奥さんに持って行ってもらわなくちゃ~~」

先日の強風で全部抜き取ったコスモスの跡に

まだ元気に残っていた小さな花を使って

その返事を書く3パターンの花便箋を作りました

 

・・・・横一列に花を並べて作ったのがこれ・・・・f:id:ekimaeminsyuku2:20200928095152j:plain

・・・・・門門に花を置いて作ったのがこれ・・・・・・

f:id:ekimaeminsyuku2:20200928095140j:plain

・・・・・・花の並びを変えてもう一枚・・・・・・・

f:id:ekimaeminsyuku2:20200928095128j:plain

そして最後はこの花便箋を三つ折りにして書いた返事を

入れる封筒も作りました。

f:id:ekimaeminsyuku2:20200929201123j:plain

表のこの部分に花がプリントされるように

コピー機に置くのには

「ちょっとコツがいるかな??」

「みんなのも頑張ってやってみて下さ~い」

(どんな風にプリントされるのかを想像して

花を置くのもまた楽しいですよ~~)

 

こうして出来上がった花便箋に

「さ~~てとどんな文章を書こうかな??」

「Uさんの奥さ~ん!! 楽しみに待ってて下さいね♡」

  

  ここを忘れずポチッ!と

クリックしてくださ~い!!
駅前民宿の女将のブログのランキングが分かりますよ