様似町駅前民宿 女将のブログ

北海道の様似町駅前民宿の女将の綴る日々の出来事

遂に・・・結論が。

お久し振りです。

7人の列車代行バスの乗務員さん達を受け入れていた

3月までの時はブログの更新はそれなりにあまり間を

置かないようにして書いていたのですが

4月から更に7名プラスして14名のお世話をするように

なってからは何日も更新できない日があってゴメン(>_<)

みんながとっても綺麗に部屋を使ってくれるので

ありがたい。

基本的に誰か一人でも部屋に残っている時は

掃除はやらず、みんな乗務に就いて一人もいなくなってからやるので一日中動いてるから書く暇がない(^_-)

そんな毎日の連続で元気に動いていましたが

先週の初めにギックリ腰をやっちゃいまして<(_ _)>(>_<)

先日、ヤット背筋を伸ばして歩けるまでになりました。ひょんな事でギックリになりますので

皆さんも気をつけて下さいね。

 

さてさてさて・・・

ブログに書きたいことがいっぱいあるので

今日は頑張って書くね♡

いつも「『JR日高線』はどうなるのだろうか?」って

思いながら駅前民宿をやってきた私達でしたが

この12日に最終的に

鉄路を残すか?バス転換になるのか?

日高管内の7町長さん達の

多数決でバス転換にするという結論がこの12日に

決まりました。

f:id:ekimaeminsyuku2:20191112185541j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20191114123523j:plain

f:id:ekimaeminsyuku2:20191112185721j:plain

「最後まで鉄路を残していこう!!」と

反対の手を上げたのは浦河の池田町長さん。

f:id:ekimaeminsyuku2:20191112185519j:plain

様似の坂下町長さんはバス転換を。

f:id:ekimaeminsyuku2:20191112185503j:plain

翌日13日の「北海道新聞」には大きく出ていました。

f:id:ekimaeminsyuku2:20191114143347j:plain

 バス転換に決まっても私とお父さんは

淡々と・・・黙々と・・・ひたすら優しい気持ちを持って乗務員さん達が無事にこの区間を走り

みんなが宿に戻ってくるのを待っていますよ~。

f:id:ekimaeminsyuku2:20191114143845j:plain

 

今日の北海道は大荒れ。

雪も降るとの予報に慌てて2台の車に

冬タイヤを履きました。

朝から風が強く吹いています。

大荒れになる雲行き??

f:id:ekimaeminsyuku2:20191114150101j:plain

だけどハイビスカスの花が一輪咲きました。f:id:ekimaeminsyuku2:20191112185755j:plain

これは仲良しの沖縄「ちっちゃなお宿 風の丘」さんから

「駅前民宿の女将さ~~ん!! インターネットが先ほど繋がりました。約一月かかりました。ホッとしています」

「やっとブログを更新できました」って

喜んでメールをくれた女将さんへの贈りに

咲いたのかもね(*^_^*)

「私の部屋の窓のハイビスカスも咲いたよ~!!」

f:id:ekimaeminsyuku2:20191114160905j:plain

私の大切な友達「ちっちゃなお宿 風の丘」さんも

よろしくで~す。

みな丸水産のご主人も元気、元気(^o^)

 

「これからももっともっと荒れてくるのかな??」

「乗務員さん達! 気をつけて走って下さいね~」

 

  ここを忘れずポチッ!とクリックしてくださ~い!!